CRINIERE de cavane BLOG店舗内装,店舗什器,オリジナルのエイジング加工により、店内のトータルプロデュースをご提案いたします。 

このページの記事目次 ( ← 2010年01月 → )

total 3 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

criniere de cavaneのnew 雑貨

   ↑  2010/01/31 (日)  カテゴリー: 未分類
criniere de cavaneから、オールハンドメイドによる
オリジナル雑貨の紹介です.

■steel card case 
new item
steel card case size : w 56 x h 95 x d 7 price: \4.300-
ALLハンドメイドで制作された黒染加工による
鉄製のカードケースとなっています。
名刺を入れたり、カードを入れたりといろいろな
活用が出来るケースとなってます.
蹄鉄付きと無しの2種類です.

スポンサーサイト

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-41.html

2010/01/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

cavane 2010 S&S collection homme

   ↑  2010/01/30 (土)  カテゴリー: 未分類
cavane Fashion Products 2010' S & S hommeの
お知らせです.
2月上旬~店頭に入荷予定となっております.


" Un violon sur le toit 'からインスピレーション.

屋根の上で思想と自由への追求をヴァイオリンに

想いをこめて弾く青年をイメージ.


(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-40.html

2010/01/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

”舞台の踊り子” cavane 2010 S&S collection femme

   ↑  2010/01/28 (木)  カテゴリー: 未分類
cavane Fashion Products 2010' S & S femmeの
お知らせです.
2月上旬~店頭に入荷予定となっております.

”舞台の踊り子”

エドガードガの”踊りの花形”からのインスピレーション

小さな町の小さな劇場.そこで踊る踊り子達の軽やかで楽しげな踊りをイメージしました.

小さな劇場ながらも活気あふれる空間に舞台で華やかに踊る踊り子と

舞台裏でさまざまな心情で待つ他の踊り子とその他の人々.

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-38.html

2010/01/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ヨーロッパの古い扉

   ↑  2010/01/26 (火)  カテゴリー: 未分類
扉は建具のなかでも重要視される部分であり、
人や物の出入りが頻繁にあるのでそれぞれの個性が
でてきます.
街を歩いているといろいろな種類の扉を見かけては
カメラに納めコレクションにしてます.
手作りだと思われる彫刻を施した扉、長年時間が経過し、
何重もの重ね塗られたエイジングの扉、高さが3000(cm)以上
ものある扉、色がなんともいえないシーニックペイントの扉、、、
ときりがないです.
扉の向こう側に一歩踏み出せばなにか新しい発見があると
夢と想像がいつも膨らみます.



cav_131.jpg

cav_137.jpg

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-37.html

2010/01/26 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

モスシャンデリア

   ↑  2010/01/25 (月)  カテゴリー: ショップインテリア
モスによって制作されたシャンデリア

白い羽が、えんを囲むようにシャンデリアを覆っており、
アンティークレース、アンティークパール、シャンデリア、
チェーン、ピンバッチと各種アンティーク、ヴィンテージ付属が
取り付けられており、オールハンドメイドによるシャンデリア.
店内には空間のオブジェとして緑色のモスが
引き立ててくれてます.


(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-36.html

2010/01/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

ヨーロッパの古い壁

   ↑  2010/01/25 (月)  カテゴリー: 未分類
ヨーロッパ各地にはいくつもの古い壁と扉があります.
過去に訪れた際に建物をはじめ、壁や扉etc,,と多くの
インスビレーションを感じとれました.
(もちろん日本各地にも素晴らしいところが多くあります.)
壁と扉は100年以上もの経過し、朽ち果てた外観が
数多く残されてます. 扉をあけて中に入ってみると
そこは外観とは異なった近代的な内装や、当時のままなど
といった多くの刺激を与えてくれます.
ヨーロッパの古い建物、壁や扉etc,,のように
CRINIERE de cavaneが物作りしたproductが何年もの間
時間が経過し、アンティークとなり次世代に
残せれば理想的ですね。

cav_135.jpg



cav_130.jpg

cav_134.jpg

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-35.html

2010/01/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

【ウエリントン】ショールームエイジング加工#2|京都市伏見

   ↑  2010/01/23 (土)  カテゴリー: シーニックペイント
ウエリントンさまのショールーム【小屋】内装の続きです。
前回の記事は、【ウエリントン】ショールームエイジング加工|京都市伏見をごらんください。

ウエリントンの特殊左官外壁

前回の記事でも紹介しました、ショールームを外から見た外壁です。
(ショールームは倉庫内にありますが、あえて建物でいうところの外壁ですね)

古びたヨーロッパ調の重厚な外壁。
建物の角部分の石作りと、腰の位置辺りで切り替えになっている2色使いの壁の色。

今回は、こちらのショールームの内装をごらんいただきたいと思います。
まずは、シーニックペイント作業前の状態です。

ウエリントンの特殊左官内側から

ごく一般的な住宅にも用いられる、板状の壁で作られている建物です。

ウエリントンの特殊左官内側作業中

シーニックペイントの作業中の画像です。
内装作業中の姿は世の中にあまり出回ることはありませんが、
裏方の仕事をアート感覚で見ていただけるかと思い公開してみました。

特殊左官された壁を見て、加工前の素材の板を想像する人はほとんどいないと思います。
いかがですか?

こちらの画像は、まだ1工程目ですが、
色を何層にも重ねることによって出来上がる重さと落ち着きは
手作業の1塗り1塗りによってうまれてきます。

作業内容:外壁、内壁、天井、鉄部分(錆び)、床、etc,,
特殊左官、エイジング塗装、シーニックペイント
日数:約10日間(全作業)

ANTIQUE STAINED GLASS Wellington
〒612-8292
京都市伏見区横大路朱雀9伏水ハイツ1・2階
TEL:075-604-4610 
http://wellington-antique.com

エイジング加工の作業は2009年11月にさせて頂きました。
ウエリントンさま、掲載許可ありがとうございました。


[その他のシーニックペイントの記事]
designers 店舗 #1
designers 店舗 #2

この記事に含まれるタグ : cavane CRINIERE de エイジング 特殊 左官 

FC2スレッドテーマ : セレクトショップ (ジャンル : ファッション・ブランド

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-34.html

2010/01/23 | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

designers 店舗 #2

   ↑  2010/01/22 (金)  カテゴリー: エージング
北堀江にある店舗をデザイナーズが設計する空間のエイジング、
シーニックペイントをやらせて頂きました#2.
アンティークのアイアンフェンス、ウッドのフレーム部分に
エイジング、シーニックペイントによって長年経過された
アンティークの鉄や木に想像を膨らませ、修復作業、
エイジング作業を施していきます.
cav_122.jpg

wood pole & aginge wall
cav_124.jpg

old wood x steel door
cav_125.jpg

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-33.html

2010/01/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

designers 店舗 #1

   ↑  2010/01/21 (木)  カテゴリー: シーニックペイント
北堀江にある店舗をデザイナーズが設計する空間のエイジング、
シーニックペイント
をやらせて頂きました.
壁、可動式壁には特殊左官、エイジングを施し、
立体感ある仕上げとなってます.
壁の仕様は色を何層にも重ね、仕上げは淡い生成をのせ全体的に
くすんだ風合いのある壁.

cav_123.jpg

cav_121.jpg

cav_120.jpg

作業内容:内壁、扉、鉄部分(白錆び)、POLE、etc,,
特殊左官、エイジング塗装、シーニックペイント
日数:約4日間(全作業)
エイジング加工の作業は2009年12月にさせて頂きました.

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-32.html

2010/01/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |

CRINIERE de cavane studio

   ↑  2010/01/21 (木)  カテゴリー: 店舗・スタジオ運営
大阪市中央区にあるsalonの"ciater"さまに
cavaneの2F studio "CRINIERE de cavane "の空間で
撮影利用して頂きました.
お店のPR,WEB,作品との展開で中村さんをはじめ
スタッフの皆様方がクリエイティブを楽しみながら表現
しております.
撮影遅くまでほんとにお疲れさまでした!
春にはBOOKを出されるとのことで楽しみですね.

ciater中村さま、掲載許可ありがとうございました.

ricort
東京都渋谷区神宮前6-12-2KTビル3F
TEL 03-6909-2399

ciater
大阪市中央区平野町1-7-10クリオ平野町ビル2F
TEL&FAX 06-6228-3535
http://www.ciater.jp



cav_111.jpg

cav_110.jpg

(記事編集) http://crinierestaff.blog15.fc2.com/blog-entry-31.html

2010/01/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。